ピンキープラス 30代

MENU

バストが成長するメカニズム

 

私は10代の頃からバストが小さく、いつになったらバストが成長してくれるのかずっと悩み続けた女子です。

 

だから、バストアップに関しては自分なりにいろいろとリサーチしたりもしました。

 

バストが成長するメカニズムは女性ホルモンの分泌と大きな関係があり、女性ホルモンが分泌されると、それがバストの乳腺の中にあるエストロゲン受容体と結びつくことによって、乳腺が細胞分裂を起こしてバストが大きくなるという仕組みとなっています。

 

乳腺がスタンバイな状態でも、女性ホルモンが分泌されなければバストが大きくなることはできないのです。

 

女性ホルモンがたっぷりと分泌されるのは、10代の頃の思春期と呼ばれる時期と、後は妊娠した時ですね。

 

本来なら日本人は遺伝子などに関係なく誰でもDカップぐらいまでは、バストが大きくなる要素を持っていると以前に本で読んだことがあります。

 

几帳面な性格だったり神経質だったり、ストレスなどが原因で女性ホルモンが不安定になり、正常に分泌されないとバストが成長できないまま私のように成人してもaaカップということになってしまうわけなのです。

 

30代でも十分チャンスあり

 

30代という年代は、思春期の頃のように女性ホルモンが活発に分泌されるわけではありませんので、自然なバストアップを待っていても期待外れな結果で終わってしまう可能性があるかもしれません。

 

でも、30代だからこそピンキープラスのバストアップサプリメントを使うことにより、有効成分のイソフラボンが体内で女性ホルモンと同じような働きをしてくれて、乳腺の細胞分裂を始めることができます。

 

乳腺が細胞分裂をしてくれれば、バストにボリュームを戻すことができますし、サイズアップも十分に可能です。

 

そのためには、乳腺に働きかける活発な女性ホルモンの分泌が必要なんです。

 

ピンキープラスを飲むと、体内の女性ホルモン分泌を促進してくれますし、イソフラボン自身が女性ホルモンと同じような働きをしてくれるので、貧乳歴30年近い私でもバストのサイズをアップできるというわけなのですね。

 

ピンキープラスは30代だけでなく40代女性が飲んでも、満足できる効果を実感できると口コミなどで紹介されています。

 

私は現在、このサプリメントを飲み始めて6か月ぐらいですが、今後もずっと続けていく予定です。

 

もっと、ハリとボリュームのある美しいバストを目指して行くつもりです♪

 

私のように副作用の不安がなくバストアップを実現したい女性にはこの機会にピンキープラスを試してみるのも良いのではと思います。

 

TOPページではバストアップサプリ『ピンキープラス』について紹介しています。
安心してバストアップしたい方のために、ピンキープラスの口コミ・効果・最安値
での購入方法・解約方法・配送方法などお得な情報を掲載しています。